上部内視鏡検査|江戸川区西小岩で内科・小児科中心に診療を行なう 生生医院

03-3657-6151

【受付時間】9:00~11:45/15:30~18:45
【休診日】木、日、第5水曜の午後

上部消化管内視鏡検査

上部消化管内視鏡検査

上部消化管内視鏡検査について

上部消化管内視鏡検査とは

上部消化管内視鏡検査とは

先端に小型のカメラを内蔵した細長い管を鼻または口より挿入し、食道、胃、十二指腸の内部を観察する検査です。
その際、精密検査をするために臓器から一部を摘み取り組織検査をします。
胸やけ、胃痛、腹痛、食欲低下などの原因を調べたり、健診で異常が疑われた場合の精密検査や、
食道がん、胃がんなどの悪性腫瘍のほかに逆流性食道炎や胃・十二指腸潰瘍、急性胃炎やピロリ菌感染の有無などの診断が可能です。

検査の流れ

検査前の診察

検査前の診察

症状や全身状態の把握、検査の説明を行いますので、事前の診察が必要となります。現在内服している薬を確認しますので、お薬手帳をご持参下さい。
また、感染症の有無を確認するために血液検査を実施します。

検査前日~検査終了まで

  • 1. 食事制限検査前日の夕食は午後9時までに軽くとります。それ以降の飲食は控えてください。水やお茶などの水分摂取は構いません。

  • 2. 来院時の注意リラックスして検査が受けられるよう、ゆったりとした服装でご来院下さい。
    鎮静剤を使用いたしますので、車、バイク等を運転しての来院はご遠慮下さい。

  • 3. 検査検査は10分程度で終了します。
    所見に応じて組織検査(生検)を追加します。

  • 4. 検査終了後ベッドにてお休みいただき、お帰りになる前に撮影した画面を見ながら結果を説明いたします。
    組織検査を行った場合は後日結果をお伝えします。

  • スタッフ募集
    スタッフ募集
  • 予診票 予診票

医療法人社団 生生会 生生医院